Dogshow Results

🏆JKC Breeding Award2023 Outstanding Breeder受賞🏆

Facebookページをご覧ください コチラをクリック→

現在Astrum繁殖犬、Astrum輸入犬合わせて32頭のチャンピオン、6頭のジュニアチャンピオン、71枚のC.C、34枚のM.CC,3枚のCACIB,3枚のresCACIBを獲得しています!2022年4月からの新システムでは9Major.CACs/16CACs/7Major junior CACs/

16junior CACs/3veteranCACs/2CACIB Juniorを獲得!

日本はFCI(国際畜犬連盟)加盟国であり、FCI公認団体は日本ではJKCのみとなっています。FCIでは原産国のスタンダードを採用しているため、ゴールデンレトリバー原産国である英国のスタンダードを採用しています。

当ケネルはJKCドッグショーに参加し、第3者の評価を得ることが大事だと考えています。

現在当ケネルではJKCチャンピオンを輸入犬・自家繁殖犬合わせて29頭完成しています!(29頭のうち1頭はスペインチャンピオン輸入犬)

日本初ヨーロッパ系ゴールデン自家繁殖犬としてチャンピオンを完成。(Ch.Alphecca Mercurius of Astrum JP)

日本初ヨーロッパ系ゴールデンとしてCACIB獲得。(Ch.Inassicas Sierra)

日本初自家繁殖ヨーロッパ系ゴールデンとしてCACIB獲得。(Ch.Frigga of Astrum JP)

日本初自家繁殖ヨーロッパ系ゴールデンとしてジュニアチャンピオン完成。(JrCh.Ch.Moira of Astrum JP)

日本初自家繁殖ヨーロッパ系ゴールデンとしてJr.CACIB獲得。(JrChPoralis of Astrum JP and JrCh Pomona of Astrum JP)

 

ヨーロッパ系ゴールデンとしてこれだけの成果を出しているのはASTRUMだけです。

またヨーロッパ系GR専門ブリーダーとして、日本初かつただ一人の審査員資格保有者です。

ヨーロッパ系GRのoutstanding Breederの受賞は、日本初かつAstrumだけです。

2022年大阪インターナショナルドッグショー

ベストパピー・イン・ショー

🏆Best Puppy In Show🏆

Jr.Ch.Perseus of Astrum JP

(Ch.Cujam of Astrum JP×Ch.Eurynome of Astrum JP)

 

ベストジュニア・イン・ショー

🏆Best Junior In Show🏆

Jr.Ch.Polaris of Astrum JP

(Ch.Cujam of Astrum JP×Ch.Eurynome of Astrum JP)