Happy Birthday☆F-litter

昨年の怒涛の出産続きの最後、F-litterちゃんたち、昨日で1歳になりました!

みんな、おめでとう~~♡

そりちゃんにもPiqueにも似ている、カワイ子ちゃんたちです!

そりちゃんは一回の出産が少なくて、兄弟姉妹が少ないのでちょっと寂しいかもだけど・・・大丈夫よ~お兄ちゃん、お姉ちゃんたちも来てくれますからね!

お誕生日パーティーで会えるのが楽しみ♪

 

1歳で股関節肘関節の検査を受けていただく事は、お譲りするときの条件の一つとなっていますが、

べリンダパピーたちの結果が、ちょっとすごすぎました✨

1頭提出が遅くなったので、その子はまだなのですが、7頭ヒップAで肘もクリアでした✨

さらに、うち5頭はヒップで、全く減点のない0/0というビックリのスコア!!

骨量もすごくあって、体重も重い傾向にあったので、心配していたのですが(減量指示連発!笑)

とても良いスコアが返ってきて、すごく嬉しいです♡

オーナーさん、大事に育ててくださってありがとう!

 

こうやって、データーを蓄積していくことによって、関節の改善をしていきます。

その子だけでなく、兄弟姉妹にどんな子が出たのか。それは今後引き継いでいく遺伝子の強さを表します。

1頭から生まれるパピーは5~10頭。さらにその子たちが5~10頭を生んでいく。

どんどん広がっていくブリーディングストック(繁殖犬)の遺伝子は犬種に与える影響力が大きく、大事です。

ママ犬、パパ犬、さらにはその繁殖の組み合わせが関係します。

今回のパパはスウェーデンにいるTimmy(Ch.Zampanzer Step In Time)です。Henricさんにも、結果はお知らせしています。

今後、彼がそのオスを交配する時の重要なファクターになります。

私も交配する時に、そのオスがどういったパピーをproduceしているか、情報を頂いてます。

ブリーダーが子供たちの情報を把握するという事は(悪いことであれ、良いことであれ)、その結果を今後のブリーディングにフィードバックしていけるということで、とても大事なことです。

オーナーさんのご協力に感謝です!